ワクチン集団接種ソリューション

ワクチン集団接種ソリューション

ご報告

これから始まるコロナワクチン集団接種へ向けて、スタッフ削減とともに来場者とスタッフの接触機会を減らす事を目的とした新しいソリューションを発表します。

接種は、
持ち物確認(クーポン券・予診票)の確認→体調の簡易問診

接種前説明()

医師による確認

医師による接種

接種後説明()
と共に15分経過観察(アナフィラキシーなどの方は30分観察)

上記流れとなっています。
これを、

受付(ロボット)
接種前説明(ロボット)
接種順番番号券発行(ロボット)

番号呼び出し(表示器)
医師確認→接種

接種後説明(共用ディスプレイ)
経過観察(各人にタイマー端末配布)

上記流れにします。