CES2020にてMixed Reality(MR)リハビリテーションシステムを発表

株式会社シャンティは、マイクロソフト社が提供するMixed Realityデバイス「HoloLens2」上で動作するアプリケーション「MRリハビリシステム」を米国ラスベガスで開催されるCES2020にて発表します。 HoloLens2は、マイクロソフト社から2019年11月に発売された最新のMixed Reality(MR)デバイスであり、シャンティの開発したMRリハビリシステムは、このHoloLens2の現実空間に仮想空間を融合させる機能と手の動きを捕捉する機能を組み合わせ、既存のリハビリテーションを未来のリハビリテーションにするシステムです。  プレスリリース(PDF)

1月 8th, 2020|未分類|

PLEN Robotics株式会社とロボット開発及び販売で業務提携

PLEN Robotics株式会社と、株式会社シャンティは、医療・介護・ヘルスケア分野でのロボット開発及び販売について業務提携契約を締結しました。 […]

7月 9th, 2018|未分類|

パラメディS 実導入開始!

医療スタッフの皆様をサポートする、検査説明や問診・受付業務と機能が詰まったパラメディSが導入開始致しました! […]

12月 12th, 2017|未分類|